nosh(ナッシュ)

【nosh-ナッシュでダイエット】ナッシュ食べても痩せない・太る原因3選

「ナッシュがダイエット食にいいって聞いたのに、痩せないじゃないか!」

「ナッシュを食べれば痩せる」と思い込んでる人が多すぎる。

痩せた人とか、インフルエンサーは簡単に嘘を言う。

  • 食べただけで〇〇kg痩せた
  • 栄養が整ってて、これ食べればダイエット成功!
しーまん
しーまん

そんなわけない。食べて痩せる商品だったら、日本からデブはいない。

この記事では、ナッシュを食べても痩せない・太る原因と対処法を書いています。

しーまん
しーまん

食べたら痩せるって言ってほしいかもしれませんが、ちゃんと理屈をつけて解説します。

記事に書かれている内容を実践して、ナッシュでダイエットしてください。

この記事を書いた人

宅配弁当を活用し-10kgのダイエットに成功した人。
ダイエット検定1級プロフェッショナルアドバイザーの称号を持っています。

ナッシュを食べてるのに痩せない・太る原因

ナッシュを食べているのに痩せない・太る原因は、総摂取カロリーの摂りすぎ。

しーまん
しーまん

当たり前ですが、太る原因はこれしかありません。

普段の生活で、以下の項目を見直してみましょう。

  • ナッシュ活用時以外の食事が高カロリー
  • 米を食べすぎている
  • お菓子の食べ過ぎ

ナッシュを食べてたら痩せると、安心してしまう人がいます。

しかしナッシュに痩せる効果はありません。ナッシュもしっかりカロリーがあります。

しーまん
しーまん

食べ過ぎればそれだけ太ります。

1日の摂取量が以下になるよう、見直して下さい。

基礎代謝≦摂取カロリー<消費カロリー

>カロリーについての説明はこちら

ナッシュ活用時以外の食事が高カロリー

ナッシュ活用時以外の食事が高カロリー

  • 朝食:菓子パン
  • 昼食:カップ麺とおにぎり
  • 夕食:ナッシュ+米

このような生活だと、痩せることはできません。

菓子パンは1個で約400kcal以上する商品もあります。カップ麺はスープまで飲むと、かなり高カロリー。

しーまん
しーまん

カップ麺じゃ物足りず、おにぎりとかサンドイッチを追加するよね。

そんな食事してたら、痩せるはずありません。

一例ですが以下の食事にしてみましょう。

  • 朝食:ベースブレッド
  • 昼食:ベースブレッド
  • 夕食:ナッシュ

カロリーを抑えて、栄養をしっかり摂る事が重要です。

せっかくナッシュを活用するんです。ちゃんと日々の食事を気をつけましょう。

しーまん
しーまん

ベースブレッドは困ったときにおすすめです。

ベースブレッドは、1食(2袋)で1/3日分の栄養が摂れる完全栄養食

※完全栄養食とは

1食(2袋)で、栄養素等表示基準値に基づき、過剰摂取が懸念される脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

BASE BREAD®の栄養成分表示のパーセンテージは、「栄養素等表示基準値(18才以上、基準熱量2,200kcal)」を元に振られています。

ベースブレッドについては、以下記事で解説しています。参考にしてください。

【ベースブレッドでダイエット】痩せる人・太る人の違いを解説

米を食べすぎている

ナッシュのメニューは、ほとんどおかずのみです。米が好きな人は、追加する必要があります。

しーまん
しーまん

米の追加が落とし穴だったりします。

自分で用意した米を食べすぎる人が多い。米1杯(150g)あたり234kcal

しーまん
しーまん

ナッシュのカロリーが高い商品と、米を一緒に食べると700kcal以上

せっかくカロリー抑えたくても、知らないうちにカロリーオーバーしてます。

米は低カロリーだから、いっぱい食べてもいいと言う人がいます。

バカも休み休み言え。

米にもカロリーがあり、食べ過ぎれば太ります。茶碗1杯のお米で、約234kcalです。

ナッシュのカロリーが高い商品を食べる場合は、米の量を減らすなどしましょう。

物足りない場合は野菜スープなど、低カロリーなメニューを一品追加して下さい。

お菓子の食べ過ぎ

お菓子がやめられず、食べすぎている場合があります。

以下は、よくあるお菓子のカロリーです。

  • ポテチ1袋:約400kcal
  • チョコレート100g:約500kcal
  • 缶コーヒー微糖:約60kcal
  • コーラ500ml:約225kcal

数個食べるだけならいいですが、食べるのとまりませんね。

しーまん
しーまん

ポテチなんかじゃお腹いっぱいにならない。

お菓子は思っている以上に甘くありません。お菓子や甘い飲み物は程々にしましょう。

>お菓子や間食をやめる方法はこちらの記事

ナッシュを食べて痩せるためには?【総摂取カロリーを見直す】

ナッシュを食べて痩せるためには、総摂取カロリーの見直しが必要です。

1日の摂取カロリーを、以下になるようにしてみましょう。

基礎代謝≦摂取カロリー<消費カロリー

>カロリーについての説明はこちら

ナッシュでカロリーを抑えたからって、安心してはいけません。

しーまん
しーまん

ナッシュ活用時以外に食べすぎては元も子もない。

ナッシュを活用したダイエット方法は、以下記事で詳細に解説しています。参考にして下さい。

【nosh-ナッシュ宅配弁当のダイエット効果は?】活用方法や口コミを紹介!

ナッシュの活用で空いた時間を有効活用

ナッシュを活用することで、自炊する時間が大幅に短縮できます。

空いた時間を活用して体を動かしていましょう。

  • スクワット
  • ウォーキング
  • ストレッチ

おすすめはスクワット。

下半身には全身の2/3の筋肉が集中しています。

しーまん
しーまん

スクワットすることで、基礎代謝UP!

痩せやすい体をゲットできます。

最初のうちは毎日10回を目標にしましょう。少ない回数を習慣化できたら、回数を増やして下さい。

最初から無理するのは絶対ダメ。

運動不足の人がいきなり頑張ると、体を痛めてしまい挫折する原因に。

まずは少ない回数から始めましょう。

【ナッシュでダイエット】痩せない・太る原因のまとめ

ナッシュを活用しても、痩せない・太る原因は以下。

  • ナッシュ活用時以外の食事が高カロリー
  • 米を食べすぎている
  • お菓子の食べ過ぎ
しーまん
しーまん

ナッシュを活用しても、総摂取カロリーが高ければ太ります。

1日のカロリーを見直してみましょう。

ナッシュはダイエット中の食事に最適です。

  • カロリー管理ができる
  • 管理栄養士監修
  • 時間ができる

ナッシュを活用して空いた時間を、運動する時間にあててみましょう。

痩せない・太った人は、当記事に書いてある内容を見直して下さい。

おすすめの宅配弁当はこちら
おすすめの宅配弁当はこちら