nosh(ナッシュ)

【徹底比較!】ナッシュとゴーフードを9項目で比べてみた|どっちがいい?

宅配弁当のnosh-ナッシュとGOFOOD-ゴーフードを9項目で比較

しーまん
しーまん

定期購入者の目線で書いています。

この記事を読むことで、どちらを購入すればいいかわかります。

先に結論

ナッシュは、豊富なメニューと継続割引が売り。継続購入したい人におすすめします。

ゴーフードはダイエットに向いています。全メニュー「糖質20g以下・タンパク質20g以上」で調理してあり、ダイエット食としておすすめです。

ナッシュとゴーフードを9項目で徹底比較

ナッシュとゴーフードを、以下9項目で徹底比較しました。

値段で比較:初回購入割引や継続を考えるとナッシュ

値段の以下項目で比較します。

  • 1食あたりの値段
  • 送料
  • 継続割引

ナッシュとゴーフードの値段の比較は、以下表を確認して下さい。

商品ナッシュゴーフード
1食あたりの値段
(税込み)
699円/6食セット
624円/8食セット
599円/10食セット
656円~/5食セット
598円~/10食セット
598円~/20食セット
セット価格
(税込み)
4,190円/6食セット
4,990円/8食セット
5,990円/10食セット
3,280円~/5食セット
5,980円~/10食セット
11,960円~/20食セット
初回割引300円OFF無し

ナッシュとゴーフードでは、値段の差はほとんどありません。
※ゴーフードには100円高い商品が数品あります。それを選ばなければ、上記表の値段。

初回購入割引を考えると、ナッシュのほうがお得に買えます。

しーまん
しーまん

ナッシュの初回300円OFFを活用しよう!

送料:20食セット買えるならゴーフードがお得

ナッシュの送料とゴーフードの送料は、それぞれ以下表になります。

商品ナッシュゴーフード
セット数6・8・10食セット5・10食セット
北海道2,145円2,170円
北東北1,353円1,350円
南東北1,243円1,240円
関東1,078円1,080円
信越1,100円1,100円
北陸1,001円1,000円
中部1,001円1,000円
関西935円940円
四国1,001円1,000円
九州1,100円1,100円
沖縄2,167円2,170円
しーまん
しーまん

送料は地域によって微妙に差はありまずが、ナッシュもゴーフードもほぼ変わりません。

ただしゴーフードを20食セット購入したら、送料無料になります。
(北海道・沖縄県は980円)

冷凍庫に20食入る場合は、ゴーフードのほうがお得になります。

私調べですが、それぞれ冷凍庫に入る個数は以下。

  • 1人用:7食
  • 2~3人用:14食
  • 大家族用:20食
しーまん
しーまん

容器サイズが同じぐらいなので、保存できる数は一緒でした。

継続割引:ナッシュのほうが割引率がよくなる

ナッシュとゴーフードには、それぞれ割引制度があります。

ナッシュの割引制度

10食購入するごとに割引率が上がる制度。

170食購入以降は、1食あたり最大100円OFFになります。

退会などして会員資格が剥奪されない限り永久です。

ゴーフードの割引制度

ゴーフードは半年間の購入金額に応じて、会員ランクが上がる制度。

PLATINUM会員であれば、購入金額の5%がポイントとしてキャッシュバックされます。

購入をストップした時点で、ランクは下がります。

継続しない人には役に立たない制度です。

しーまん
しーまん

ナッシュのほうが継続するのにお得です。

ナッシュとゴーフードをお得に買う方法を、それぞれ記事にしています。参考にして下さい。

>ナッシュをお得に買う方法

>ゴーフードをお得に買う方法

メニュー数:種類豊富なのはナッシュ

メニュー数や種類が豊富なのはナッシュです。

取り扱い商品数は以下。

ナッシュゴーフード
60品以上27品
しーまん
しーまん

ナッシュは毎週3品の新作を登場させ、人気のない商品と入れ替えを実施しています。

同じ商品ばかりだと、飽きてしまいますね。メニュー数や種類豊富なナッシュをおすすめします。

>ナッシュの口コミやレビュー記事はこちら

>ゴーフードの口コミやレビュー記事はこちら

おいしさ:味のバリエーションがあるナッシュがおすすめ

おいしさで比較すると、味のバリエーションが多いナッシュをおすすめします。

しーまん
しーまん

メイン料理はどちらも美味しいのですが、副菜がちょっと・・・

  • ナッシュ:メニュー毎に副菜を変えている
  • ゴーフード:違うメニューでも同じ副菜を使っている

ゴーフードの副菜は、味付けが薄いです。私は自分で味変をして、おいしく食べてます。

ゴーフードは濃い味付けが好きな人には、あまりおすすめできません。

副菜にも味がしっかり付いていて欲しい人は、ナッシュをおすすめします。

しーまん
しーまん

ナッシュの副菜もたまに地雷がありますが。

ボリューム:ゴーフードのほうがボリューミィー

ゴーフードのほうがボリューミィー。と思います。

同じメニューが無いので、似たような商品の重量を測定しました。

しーまん
しーまん

ゴーフードのほうが重い。

ゴーフードはタンパク質も豊富なので、満腹感を与えてくれます。

タンパク質を摂取することで、食欲抑制ホルモン(GLP-1,PYY)を分泌

よりボリュームを感じるようになります。

ナッシュとゴーフードでは、ゴーフードのほうが満腹になります。
(私の意見がだいぶ多いですが)

ダイエット:ゴーフードのほうが向いている

ゴーフードのほうが、ダイエットに向いています。

なぜダイエット向きなのか、下記表を確認してください。

商品ナッシュゴーフード
糖質30g以下20g以下
タンパク質約8g以上20g以上
カロリー200~550kcal200~470kcal
しーまん
しーまん

ダイエット検定1級保持者として説明します。

注目してほしいのが、タンパク質20g以上あることです。

タンパク質は体を構成する大事な栄養素。食事摂取基準では、1日の摂取量を以下としています。

成人男性:60g以上
成人女性:50g以上

引用:日本人の食事摂取基準(2020年版)
しーまん
しーまん

1食20g以上のタンパク質を摂取したいところ。

ようするにダイエット中だろうとなかろうと、しっかり肉や魚・豆製品を食べろってことです。

ナッシュはメニューによって、タンパク質の量がバラバラ。タンパク質量の少ないメニューでは、タンパク質の多い食品を数品追加しないといけません。

それに比べてゴーフードは、全メニュー20g以上で調理

ダイエット目線でみると、タンパク質がしっかり摂れるゴーフードをおすすめします。

>ゴーフードのダイエット記事はこちら

>ナッシュのダイエット記事はこちら

ダイエット向けの宅配弁当については、以下記事で詳細に書いています。参考にしてください。

【宅配弁当食べてダイエット!】おすすめ5選|おいしい食事で痩せよう

保存のしやすさ:冷凍庫に同じ数入る

冷凍庫に入る個数を調べましたが、同じ数入ります。

容器のサイズ比較をしました。

商品高さ
ナッシュ16.5184.5
ゴーフード15cm20cm4cm
しーまん
しーまん

3辺の合計は一緒です。

私調べですが、実際の冷凍庫に入る個数は以下。

  • 1人用:7食
  • 2~3人用:14食
  • 大家族用:20食

同じ個数冷凍庫に入るので、保存のしやすさは一緒です。

調理時間:電子レンジで5~7分ぐらい

ナッシュとゴーフードの調理時間はメニューによって違います。

調理時間に差は見られませんでした。

  • ナッシュ:約5~7分
  • ゴーフード:約5~7分

600wの電子レンジで温めた場合です。500wの場合は、プラス1分になります。

しーまん
しーまん

両方とも電子レンジ調理なので、手がかかりません。

後片付け:両方とも可燃ごみ(ゆすいで終わり)

ナッシュとゴーフードのパッケージは、両方とも可燃ごみ

食べ終わったらそのまま燃えるゴミに入れることができます。

しーまん
しーまん

汁とかが出るので、私はゆすいでます。

どちらを活用しても、洗い物をする手間がほとんどかかりません。

注文のしやすさ:サイトが見やすいのはナッシュ

どちらもインターネット注文ですが、ナッシュの方が使いやすい。

  • マイページが見やすい
  • メニュー変更がしやすい
  • メニューの並び替えができる
  • スキップがワンクリック
しーまん
しーまん

ナッシュの方がかなり扱い安いです。

インターネットの操作が苦手な人は、ナッシュをおすすめします。

並び替えは本当に便利。以下順番に並び替えできます。

  • 糖質
  • 塩分
  • カロリー
  • タンパク質
  • 脂質
  • 食物繊維
しーまん
しーまん

タンパク質多いメニューにしたいときに便利です。

ナッシュとゴーフードの商品情報

会社ナッシュ株式会社ゴーフード株式会社
メニュー数60以上27
セット販売数(食)6、8、105、10、20
販売価格
(税込み)
4,188円/6食
4,984円/8食
5,990円/10食
3,280円~/5食
5,980円~/10食
11,960円~/20食
送料(税込み)935円~940円~
初回割引300円off無し
糖質30g以下20g以下
タンパク質約8g以上20g以上
支払い方法クレジットカード
(VISA・Mastercard・American Express
JCB・Diners Club)
クレジットカード
(VISA・Mastercard・American Express
JCB・Diners Club)
amazon pay
代金後払い

ナッシュとゴーフードの比較まとめ

ナッシュとゴーフードを下記項目で比較しました。

まとめると

  • ナッシュ:豊富なメニューと継続目的の人向け
  • ゴーフード:ダイエット目的の人向け
しーまん
しーまん

それぞれの目的に合わせて購入しましょう。

おすすめの宅配弁当はこちら
おすすめの宅配弁当はこちら